TRON

b0070705_1659543.jpgディズニーが初めて本格的にCGアニメーションを導入して作った'82年のSF映画「トロン」が、最新CG技術を使ってリメイクされる模様。
「トロン」は、電子世界に迷い込んだエンジニアがプログラムと壮絶な戦いを繰り広げる様子をCGアニメと実写を交えて描いた作品で、コンピュータ内部の斬新な映像表現は当時の話題を集めた。
バラエティ誌によればディズニーは現代の話としてリメイクする予定で、監督には「イレイザー」のチャック・ラッセルが候補に挙がっているという。
“CG”といってもワイヤーフレイムだけのもので、今のCG画像とは比べ物にならないほどショボイんだけど、それがかえってシンプルでポップな感じが出てて結構好きだったりする。
果たして今の技術でこの作品をリメイクして、その雰囲気が残るかどうか・・・。
いずれにしてもどんな作品になるか楽しみ。
[PR]
by masa2soul | 2005-01-21 17:00 | movie
<< ランドセル The Golden Globes >>