Mike Tyson

b0070705_13135322.jpgマイク・タイソンが負けた。

前回の試合に続いての連敗。
39歳と年齢的なこともあるが、これでタイソンのキャリアは終わりになるだろう。
前回、昨年7月のダニー・ウィリムスとの試合中に左膝のじん帯を切り手術して望んだ11ヶ月振りの試合だったが、その膝の怪我が完治していなかったからなのかもしれないが最初からキレ、スピード、パンチ力ともに全盛期の30%も出せていなかっただろう。

試合後のインタビューでタイソンは悲しげな表情で

「もう以前のようなアニマル・ファイトは出来ない。
 ボクシングだけが人生じゃない。何かすることを見つけるよ」

と、あのタイソンからの言葉とは到底思えない悲しいコメントを残してリングを去っていった。
その姿を見てとても悲しい気分になった。。。

どの世界でも全盛期を知る大好きな人物が衰え、醜態を晒し去っていく姿という物はとても寂しいものだ。
自分としても以前のようなファイトがもう出来ないのならこのまま現役から退いて欲しい。
今、思えばタイソンのキャリアはホリーフィールドと闘った8〜10年前が限界だったろう。
しかしタイソンと闘うことで1億を超えるファイトマネーを手にすることが出来、勝ちでもすれば自分の価値を上げ、その後のビックマッチに挑むことが出来るためにタイソンとの対戦を望む猛者達が多く存在した。
また興行としても一試合で100億が動く。
そのためにタイソンはその後も試合を続けなければならなかった。
もちろんタイソンももう一度チャンピョンを目指していたのは間違いないが・・・。

タイソンは今までの度重なるトラブルから多額の借金を抱えている。
今のボクシング界にタイソンを超えるキャラを持ったボクサーがいないために
商品価値もまだかなりのものだろう。
もしかするとタイソンは今後も試合を続けなければいけないかもしれない。

頼むからこのまま終らせてあげてくれ。。。
[PR]
by masa2soul | 2005-06-12 13:14 | sports
<< Pink Floyd Q+PR TO PLAY JA... >>